企業年金研究会とは

企業年金研究会とは、企業年金・退職金・事業継承など経営全般の ソリューションを目的として設立された専門家による研究グループです。

メンバーとして、年金数理人・弁護士・公認会計士・税理士・中小企業診断士・社 会保険労務士・リスクマネージャー・経営コンサルタント・人材育成コンサルタント・企業経営者などが参加し、財務・人事の両面から企業年金や退職金・事業継承など経営全般の解決策をご提案しています。

企業年金研究会の目的

企業年金研究会の目的は、企業年金・退職金はもとより経営者様の真のハッピーリタイアを、企業経営全般・事業継承の両面からワンストップサービスで実現することです。

また、経営者様が多くの専門家を個別に探さなくても、当研究会とご縁をいただく事により、無駄を省き、全てが解決して行く事を目指しております。

組織概要

フリーダイヤル 0120-47-3383
FAX 0120-47-3384

組織名称 企業年金研究会
業務内容
  1. 企業年金・退職金・事業継承などのセミナー開催、および講師の派遣
  2. 企業年金・退職金制度の分析、および個別支援、事業継承支援など
  3. 経営全般に関するアドバイス
住所

■関東相談センター
〒103-0028
 東京都中央区八重洲1-8-17
 新槇町ビル6階
 TEL:03-6262-3886  
 FAX:03-5860-0947 

住所

■本部
〒540-0029
 大阪府大阪市中央区本町橋2番8号
 大阪商工会議所ビル
 TEL:06-6944-6380  
 FAX:06-6944-9121 

沿革

2003年10月設立。当初は社員の企業年金・退職金支援を目的に、全国の厚生年金会館でセミナーを開催しておりました。

2006年頃より、セミナーを受講された経営者様から「企業年金研究会は従業員だけでなく、役員の退職金や経営全般の支援はできないか?」という要望が少しずつ増えたのをきっかけに、全国の商工会議所などで経営者向けのセミナーを開催することとなりました。