個別アドバイスについて

企業年金研究会では、企業年金・退職金・事業継承・経営全般などに関する問題を経営者様と一緒に考えていく個別相談会を随時行っております。初回は無料(非会員の方も初回無料)となっておりますので、お気軽にお申込ください。
会員になる前に個別相談会に参加することも可能です

個別相談会の内容の一部をご紹介

  • 企業年金と退職一時金について
  • 役員年金・役員退職金について
  • 事業継承・相続における問題点と解決策について
  • 銀行取引に関するアドバイス
  • 経営革新に関するアドバイス
  • 経営全般に関するご相談
  • 人財育成に関するアドバイス

相談事例紹介

  • 社員の適格年金を解約しましたが、その後の対策を教えて下さい
  • 後継者がいないが役員退職金はもらえますか
  • 自社様をスムーズに後継者に移転する方法を教えて下さい
  • 資金繰りが悪化してどうしたら良いか分からない
  • 銀行からの追加融資を早くもらいたい
  • ある程度財産を残しながら倒産したいのですが
  • 銀行から融資を受けやすくなる方法を教えてください
  • 補助金を上手に使いたいのですが
  • 資金調達の相談に乗って欲しい
  • 経営革新計画の認定をもらいたいのですが
  • 事業計画書の作成方法が分からない
  • 事業再生について詳しく教えてほしい
  • 集客に困っているが良い方法を教えてほしい
  • 新ブランドの構築を手伝って欲しい
  • 商品の売り出し方をプロデュースして欲しい
  • 社員間・役員間のコミュニケーションが悪い
  • 幹部研修・営業マン研修など依頼しているがどこも高い

相談員紹介

柴口敏一

柴口敏一

元某銀行支店長・債権回収部門に携わる。銀行退職後、その経験を生かし、金融コンサルタントとして、多くの中小企業を再生。

【企業再生実績】
再生企業300社以上。債権放棄額約700億超(平成23年6月末)。零細企業から年商150億まで、関西を中心に活動。

【最近の講演活動】
「企業経営者必見 金融機関対応セミナー」他、精力的に講演活動を行い、毎回盛況となっている。

藤田大輔

藤田大輔

経営コンサルタント。1974年 兵庫県明石市生まれ。外資系金融会社へ入社後、債権回収の実務を経験。その後、中小企業の経営コンサルタントを志し、大手税理士法人へ入所。
中小企業への会計指導業務に携わる。この経験を元に2007年より現職。これまでに貸す側と借りる側の両方の立場にいた経験から、中小企業の資金調達支援や事業計画作成を得意分野とし、顧客第一主義をモットーとしている。

森岡昇馬

森岡昇馬

WEBプランナー。1979年 大阪生まれ。中国での留学経験を活かし数々のビジネス実務を経験。
2005年WEB会社を設立し中小企業のプロモーションを手掛ける。
対法人型WEBサイトや各種メーカーサイトに多数実績を持ち、2011年より各種講師活動を開始し、特にFacebook関連のセミナーは政治家や不動産業、サービス業等様々な実績を持つ。顧客の魅力を最大限に引き出す事が最も楽しい瞬間と位置付けている。

新名 史典

新名 史典

プレゼン専門コンサルタント。
これまでの研究者、営業マン、商品開発者という異なる立場での、プレゼン経験を活かし、仕事の生産性を向上させるためのプレゼンテーションスキル向上を指導している。どんな人もプレゼンで仕事を効率化することができます!
【著書】上司を上手に使って仕事を効率化する「部下力」のみがき方
 (同文館出版)

堀内 裕一朗

堀内 裕一朗

人材育成コンサルタント。
社内・お客様とのコミュニケーションを活性化させて売り上げを伸ばす。人を惹きつけるプロ。
【DVD】あがり症克服5つのステップ

正道 幹子

正道 幹子

コーチング。
誰もがまず自分を大切にする事、そして相手を認め尊重し、そこから学ぶ姿勢を忘れないこと、また見えない物(心の動きや能力など)は、きちんと相手に伝わる形で表現することを一番重要視。

野呂 康之

野呂 康之

交通事故削減を得意分野とする 異色の人材育成コーチ。
自らやれる気Melpist Coachと称し、「運転は知的コミュニケーション」の信念から、やれる気を持った他者配慮の出来る人の育成に力を入れている。

粟村 和子

粟村 和子

産業カウンセラー。
仕事上のストレス、人間関係、家族問題など、社員が抱える問題・課題・悩みなどを、心理カウンセリングを通じて解決し、社員の生産性向上を図る。

井田 ゆかり

井田 ゆかり

ビジネスマナー 人材育成。
良好な人間関係の構築とチームワーク重視の人財育成を目指している。

若狭 喜弘

若狭 喜弘

コーチング。
仕事とは、ご縁を結び、ご縁を成長させていくことです。その基本は、各自が才能を発揮し、相互に「感謝」「応援」「信頼」することです。
「そのためには何をすればよいか」を自ら考え、実践する人づくりをサポートしています。

必要書類

退職金・企業年金 企業年金財政決算書(直近)
退職金規定(役員・社員共)
退職年金規定 役員・社員データ(氏名または番号、入社年月日、生年月日、性別、基本給)
ここで言う基本給は退職金計算の基礎となる金額です。
ポイント制の場合は、ポイント累計・モデルポイント係数など。
経営承継 3期分 B/S、P/L
3期分 別表2、別表4、別表5-1
法人の不動産(直近の固定資産税課税明細書) 諸勘定科目内訳明細書
銀行取引 銀行取引明細書
3期分 B/S、P/L
法人の不動産・個人の不動産の登記簿謄本
助成金 当月より過去2年分の月次試算表
3期分 B/S、P/L
人財育成 組織表
人財育成に関する要望書